BLOGブログ

2019年07月23日

ナツメグ

ブログ



こんにちは(^^)
ほふらです。

今週の香りレシピは『ナツメグ』です。

ナツメグは、ハンバーグに入れるスパイスで知られています。肉料理や、乳製品とよく合う香りです。
粉状になっているのが一般的ですが、写真のようにホール状のものもあり、やはり使うたびにおろすほうが香りがよいです。

温かみのある、甘さのあるスパイシーな香り。

お菓子作りが好きな方は、クッキーやバターケーキの香りづけにもオススメです。

私は、シナモン、バニラと合わせた時の香りが好きで、
夏場でも、疲れた時や1日の終わりに、ホットミルクにちょっと香りづけすると、ほっと安心感が増すように感じます。

ナツメグの精油は、ラベンダーやオレンジなどに比べると一般的ではないかもしれませんが、古代エジプトでは、ミルラと合わせて、ミイラにする時の防腐剤に使われたり、古代ローマでは、ジュニパー、クローブ、ミルラと合わせて、魔除けの薫香に使われたりと、古くより使われていたようです。
インドのアーユルヴェーダや中医学では、胃腸の不調を整える生薬として使われてもいます。

刺激としては強いほうなので、精油を植物オイルにブレンドする時は薄めに、温浴する時も、直接湯に入れず、そばで香らせるくらいがちょうどいいです。
お料理に使う時も少々で。

胃腸の具合を整えてくれる他、だるさの解消、精神的な疲れやイライラを、安定した心に落ちつけてくれる作用があります。

ここのところ湿気が多いからでしょうか、
今、身体が重だるい感じの方が多いようです。
ナツメグの精油やスパイス、香りを嗅ぐだけでもスッとラクになりますよ。
お試しください(^^)


では、本日のレシピはこちらです!

カボチャのナツメグチーズ焼き

材料
カボチャ 1/4個
塩 少々
胡椒 少々
ナツメグ 少々
とろけるチーズ 40g〜 お好みで

作り方
カボチャはタネを取り、皮はつけたまま5mm厚さに切ります。
耐熱容器に並べ、電子レンジ、もしくは蒸し器で火を通します。
塩、胡椒、ナツメグをふってとろけるチーズをのせ、オーブンもしくはオーブントースターで焼きます。

夏はカボチャの収穫の季節。
ほくほく、トロリの熱々を、ナツメグの香りと共にお愉しみください(*^^*)


たまわき ほふら

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3434-8508

Instagram